出会い系サイトは、主にどういう層が一体利用しているんだろうか…というところが気になるのではないでしょうか。まず層について説明する前に、出会い系サイトの会員登録が、何故必要なのかをお話していきます。

よくある例としては、男性は有料なのに、女性は無料というシステムがありますよね。これが、どういう事を意味するのかが気になっていた人もいるのではないでしょうか?

基本的に出会い系サイトに関しては、なんらかのトラブルなど、被害に巻き込まれない為に、女性が安心して利用可能というサービスにしている事がよくあります。場合によって、女性でも登録にお金がかかる有料出会い系サイトも実際にありますが、現状から見ても、明らかに男性が有料となるケースが多いです。

こんなシステムなんてなくなれば良いのに…なんて思う世の男性は実に多いのではないかと思います。というのも、登録する際に費用がかかるだけならまだしも、ほとんどの出会い系サイトでは、メール交換や、コンテンツを利用するだけでも利用料金が発生してしまうのです。

考えれば分かるのですが、サイト内でメール交換ばかりしていると、当然その分のポイントはどんどん消費されていき、次々と支払い料金が増えていってしまいます。ただここで、男性と女性の間で異なる点が見られるのです。それは、男性は速効性を重視して考えますが、それに対し女性は、じっくりと相手を選ぶという傾向が見られるのです。

ここからも女性は、男性の中身の質をじっくりと時間をかけて観察出来る環境をサイト側が用意していると言えるのです。

もしも女性が、ほんの3通程度のメールをやりとりしただけで、自分の連絡先を教えるような事があれば、それはそれで、問題と言えるかもしれませんね…だからこそ、こういったシステムが成り立っていると言っても良いと思います。

出会いを求めていても、しっかりと観察してから選びたいというのが、女性の本心のようです。さて、話を戻しまして、層に関してですが、現在では圧倒的に出会い系サイトの利用者が10代~20代の割合がほとんどだと言えます。最近では30代の年齢層も増加傾向にあるようですが、やはり以前から若年層のツールになっているという意識に変化はないのだと思います。

エロイプ掲示板では会話が大事

出会い系でメールのやりとりをするなら、「返信のしやすさ」を心がけておきたいものです。これはメールではなく、会話でも同じですよね。相手からメールの返信が欲しいのであれば、相手が返信したくなる様なメールを作れば言い訳です。そこで参考になるのがプロフィール。相手のプロフィールには、年齢や住んでいる地域、趣味などがわかり易く記載されていますので、これを利用してメールの文章を考えていきます。

例えば、相手女性の趣味が「映画鑑賞」だったら、話題の映画情報などを押さえておくと会話がしやすいでしょう。「僕は○○という映画をチェックしていて、観たいと思っているんだけどどう?」とか「どんな映画が好き?俺も映画が観たいと思ってるんだけど、最近忙しくてチェックできてないんだよね。

お勧めがあったら教えて?」と言う書き方だと、相手も「○○、すっごい楽しみですよね!私も俳優の○○さん目当てでチェックしていました!」「お勧めですか?私は恋愛ものが好きなんだけど、○○って言う映画はぜひ観たいと思ってます」などと言う返信が返ってきやすいです。

もっと簡単なのは芸能人関連の話題。「音楽鑑賞が好き」と書いてあったら、「どんな音楽が好き邦楽?洋楽?」と話を勧めることができますし、最初から「浜崎あゆみが好きです」などと書いてある場合は「あゆ良いよねー!俺もアルバム全部買ってるよ!どのアルバムが一番好き?」などと話を振ればいいのです。自分が「好き」だと言っているものに対して何かを聞かれて、嫌な顔をする女性はまずいません。

こうして、相手のことを考えて返信しやすいメールを作成することは、メールのやり取りを続けることにつながって、やがて「出会い」に行き着きます。逆に言うと、こういう相手を思いやったメールを作成することが「相手に直接会う」と言うことに繋がりますので、日ごろからきちんとメール内容を考えていくことは大事です。やり方次第で高感度を上げることも可能ですので、相手から返信を貰える様な、相手が返信しやすい様なメールを作ってみて下さい。